本事業は平成28年3月31日(木)をもって終了いたしました。お問い合わせは引き続き事務局までお電話にてお願いします。
事業完了以降に必要な様式類は『こちら』からダウンロードできます。
平成28年度創業・第二創業促進補助金はこちらです。

平成28年4月1日(金)
事業化等状況報告書(様式14)『(3)収益状況計算シート』をUPいたしました。
平成28年3月1日(火)
「創業・第二創業促進補助金」における圧縮記帳について
平成27年6月26日(金)
平成27年度「創業・第二創業促進補助金」については、
平成27年4月13日~5月8日の期間で公募を行ったところ、
応募総数1,170件、採択総数775件でした。
多くのご応募ありがとうございました。

創業・第二創業促進補助金のご案内

1.事業目的 概要

「創業・第二創業促進事業」は、新たに創業する者や第二創業を行う者に対して、その創業等に要する経費の一部を助成(以下「補助」という。)する事業で新たな需要や雇用の創出等を促し、我が国経済を活性化させることを目的とします。

※本補助金の対象となる事業の実施に当たっては、国が行う補助事業と同様に、『補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律』の規定が適用されます。

2.対象ならびに補助対象経費と補助率

① 創業促進補助金
新たなニーズを興す創業プランを応援する補助金です。
  • 補助率:2/3 補助金額の範囲:100万円以上~200万円以内
② 第二創業促進補助金
家業を活かす第二創業プランを応援する補助金です。
  • 補助率:2/3 補助金額の範囲:100万円以上~200万円以内
    (既存事業を廃止する場合は、廃止費用として800万円)
ダウンロード

お知らせ

平成27年度「創業・第二創業促進補助金」について

平成27年4月13日~5月8日の期間で公募を行ったところ、
応募総数1,170件、採択総数775件でした。
多くのご応募ありがとうございました。

認定支援機関とは
  • ・【認定支援機関】とは、地域の金融機関や公的な支援機関、税理士や弁護士、中小企業診断士など国の認定を受けた機関で、「ちいさな企業」の【身近な相談窓口】です。
  • ・【事業計画の策定】の支援と、それぞれの機関の【専門分野のアドバイス】が受けられます。
  • ・【補助金を申請】する際にはぜひご相談ください。

お問い合わせ

創業・第二創業促進補助金事務局

〒104-0045 東京都中央区築地3-17-9 興和日東ビル3F 創業・第二創業促進補助金事務局
TEL:03-5550-1311
お問い合わせ時間:10:00~12:00、13:00~17:00/月曜~金曜(土日祝除く)
お問い合わせは、お電話にてお願いします。